キャッシングカードローンのことならキャッシング@カードへ。

キャッシング > 特集 > 予防策

予防策として、まず覚えておいてほしいのが、目的自由で「3%固定金利」など存在しないと言うことです。企業は利息で利益を得ています。

予防策の簡単な方法は、融資する企業を優先した方が結果的に低くなることは多いです。確かに低い金利は魅力です。

Pointフィッシング詐欺とは!

企業など装いメールで偽のホームページに誘導して、そのページから個人情報を入力させ、不正に入手する行為です。

怪しいと思ったときは、指定URLを検索エンジンで検索してみてください。

検索結果に表示されない場合は危険です。また、他のサイトが注意を呼びかけてることが多いです。

PointDMの罠!

自宅に届く、融資系DMはヤミ金の確率が高いです。銀行系、クレジット系、信販系、大手の会社はDMを行っていません。

さて、DMがヤミ金だとしたら、どこで個人情報を入手したのでしょう。

入手経路は、何かに応募したり登録したときの個人情報が多いです。特に、雑誌・新聞の広告欄に応募・登録は注意が必要です。

1度流失してしまうと回収するのは困難です。引っ越すまでDMが届きます。

Point漢字を変える!

企業を判断するのは難しいので、登録や応募する時、特に問題がない場合名前を1字変えるだけでも違います。例えば「正志」なら「雅志」など。

もし、DMが「雅志」で送られてきてもストレスは少なくて済みます。

ページTopヘ

Copyright©2006-2014 キャッシング@カード.All rights reserved.