キャッシングカードローンのことならキャッシング@カードへ。

キャッシング > 辞典 > 返済方式 > 元利込定額リボルビング方式

元利込定額リボルビング方式とは、利用可能枠に応じ、決められた最低額(元金と利息の合計)が一定の方式です。

支出が決まっているので管理しやすい反面、利用可能枠が高く設定されている方は、借入が少ないと最低返済額は高めになります。

オリックス・クレジットは、「新残高スライドリボルビング返済」 もあるので、利用可能枠が高く、借入が少ない方はそちらを選択した方が楽です。

決められた限度額の範囲で何度でも繰り返し利用でき、余裕のあるときには多めに返済したり、一括返済することもできます。

オリックスクレジット
利用可能枠(コース)最低返済額ボーナス加算額
50万円1万5千円自由に設定
100万円2万5千円自由に設定
150万円3万円自由に設定
200万円3万円5万円以上
4万円自由に設定
250万円3万円6万円以上
4万円自由に設定
300万円4万円6万円以上
5万円自由に設定
350万円~400万円6万円7万円以上
7万円自由に設定
450万円~500万円7万円8万円以上
8万円自由に設定
550万円~600万円8万円9万円以上
10万円自由に設定
650万円~700万円9万円11万円以上
11万円自由に設定
800万円10万円12万円以上
12万円自由に設定
Copyright©2006-2016 キャッシング@カード.All rights reserved.